チューリップを作っています。

2019年、始めのお花はチューリップ!

お花屋さんには1月から並ぶお花の代表ですよね。

チューリップも品種がたくさんありますので、上手に作れるかどうかは作ってみないとわかりませんが、概してあまり開かないタイプのチューリップは作りやすいといえるでしょう。

A液とB液で作ります。まずはA液に入れましょう、

tulip20190104-1.jpg

これを1週間ほどA液に入れておいたものはこちら

tulip20190104-2.jpg

これをB液のレモンイエローに入れてみます。

tulip20190104-3.jpg

2〜3日入れた後、数日乾燥させるとできあがりなので、次回にはお見せできると思います。

ちなみに葉牡丹はプリザ液ではもう少し時間がかかりそうです。